はじめまして

私がレイキを知ったのは、
アセンションという言葉が
聞かれはじめた2010年頃です

その頃の私は子宮内膜症、
子宮筋腫、子宮内ポリープの
婦人科系疾患から回復途中でした

これから仕事はどうしよう
以前と同じ働き方はできない
再発したらどうしようと
つねに不安がありました

不安で身動きがとれない
生きている意味があるのか
という感じもしていました

お医者さんには
大丈夫と言われているのに
病気が2回も再発する
両親はあなたを愛している
と言われるのに私自身は
そう感じられないのは
なにか間違っているのか?

なにが、本当なの?

過去の怒りがわき上がり
なぜこんなにネガティブが
出てくるのだろう、

怒りが過ぎて悲しくなると
かわいそうな私という
意識がでてきました

もっと楽になりたい
幸せを感じられるようになりたい

そこで、レイキは
大安心のエネルギーと
言われるのを思い出しました

病気が再発したらどうしよう
仕事をどうしようと悩んでいたのが
今この瞬間は再発していないよね?
今はなにも問題はないよね?と

自分にレイキをして、
「今にいる」ことを続けた結果

安心していていいんだ!
今すべてが正しいんだ!

と気づきを得ました

そして帰国後、
レイキスペースSoleilを主宰し
レイキ講座を受けたお客様たちに
どんどんお金が入ったり
ペットの通院間隔が短くなったり

長年の偏頭痛がきえたり
会社員から独立して起業されたり
夫婦仲、家庭円満になったり
人生がかわっていく人たちがふえ続け

現在では、東京のみならず全国
米国、フランスはじめ海外からも
お客様がかよわれています

レイキスペースSoleilの由来は
フランス語で「太陽」
そして宇宙の根源である
「グレートセントラルサン」

一人ひとりがご自分の内に
「太陽」を持っています

誰かを太陽とするのではなく
自分自身の太陽を昇らせるという
今まさに完璧なタイミングを
時代は迎えています

レイキは宇宙の根源からくる
愛と調和の無限のエネルギーです

ご自分の「太陽」を思い出し
輝いて人生をたのしみたい方に
ぜひお越しいただきたいです

《 レイキスペースSoleilのレイキ 》

創始者臼井みか男先生オリジナルの
「臼井式レイキ」です

施術者はニューヨークで学んでおり、
日本ではわかれてしまっている
伝統靈氣(治療的側面が強い)
西洋レイキ(日常づかいを重視)
両方をいちどにお伝えしています

心と体と魂を癒して、
本来のエネルギー(元氣)へ戻っていく
過程をおたのしみください♡

さいごに、
私にレイキを授けてくださった先生
私の上昇をサポートしてくださった
魂の繋がりのみなさん、両親、家族
このホームページを読んでくださる
あなたに心より感謝いたします